☆栃木よみうり 栃木県内・リンゴ狩りに行こう・の特集☆

リンゴ狩りに行こう 10月13日・栃木よみうり リンゴ狩りに行こう 秋の特集で県内の観光りんご園を紹介
熟気は早めです。
矢板市では、JAしおのや矢板果樹部会に加盟する25軒の観光リンゴ園が、数か所に団地を作っており、栽培面積は約40ヘクタール。中でも、長井リンゴ団地には14軒が集中している。
栽培品種は計15種類。10月中は、ほどよい酸味の「ジョナゴールド」、酸味の少ない「陽光」甘味十分の「王林」などが主流。11月上旬頃から、一番人気の「ふじ」に移る。
加藤りんご園の園主は「夏に好天が続き、積算温度も十分にあったので、熟期は例年より一週間ほど早めです」と話している。・・・・・

(矢板市・長井りんご団地の加藤りんご園で)


たわわに実り赤く染まったりんご

写真は・加藤農園販売責任者の幸子さんと、もぎ採った「秋映」をカゴに入れて持っている知子ちゃん。








果汁100%のりんごジュース

果汁100%のリンゴジュースは一本(720ミリリットル)500円。渡辺りんご園の渡辺礼子さんは「健康のため、リンゴジュースにニンジンを混ぜて毎日飲んでいる人が多いようですよ。」一本如何ですかとPRしている。

(矢板市・長井りんご団地の渡辺りんご園で)

中りんご団地は国道4号から県道25号(烏山矢板線)を入る。
長井りんご団地は県道30号(矢板那須線)の下太田交差点を県民の森方面に入る。