☆11月24日 ひたちなか市から桜井清一さんの「リンゴ狩り」☆

栃木の塩原温泉に行く途中。矢板にリンゴ園があるのは知っていたが、なかなか美味しいリンゴに出くわすことがなく、ネットで、どこぞ良いところがないものかと探していたら
加藤農園の記事が載っていた・・・。それは減農薬で、安全、安心に拘った無袋栽培リンゴとのこと。私が初めてここを訪れたのは3年前。木から直接もいで買うことができる。本当に大きくて
蜜のびっしりと入った「サンふじ」、この味は本当にデリーシャスである。
贈り物にすると必ず送られた人は、その魅力にとりつかれる。毎年11月中旬の「サンふじ」の時期になると12月中旬の最終まで3回はリンゴもぎに来る。最後のは一つ一つビニールで
包み冷蔵庫の野菜庫に入れておくと正月過ぎても味わうことができる。(^。^)y-.。o○本当は、このリンゴ園のことは誰にも話したくはないのである。ここのリンゴを食べたら他のリンゴは食べられない。
私が「リンゴ狩り」に行って品切れになると困るから(^。^)y-.。o○である。。
(ひたちなか市松戸町にお住まい、桜井清一さんの個人的な考えです。)

桜井ファミリーは、今日も蜜入りサンふじをもぎとりに